カウンセリングについて

当院では、病院・クリニックで使われている超音波診断装置を導入しており、

まず 皮下脂肪の量・厚み・状態(セルライト)を調べるため、

お身体の解析からカウンセリングが始まります。

エステでは皮膚をつまんで脂肪厚を計測するようですが、医療用検査機器の精度にはかないません。

当方ではHIFU施術の効果が見込める部分と そうでない部分を判断して、高い効果を得られるよう努力しております。

カウンセリングについて

カウンセリングの脂肪解析を受けてから、施術内容(キャビテーション・脂肪冷却・高密度照射)を決めたい方は、
次のような手順で対応させていただきます。

1)web予約ページから【カウンセリング】を予約してください。
2)脂肪解析には税込¥5,000を申し受けますが、カウンセリング当日~1ヶ月以内
高密度照射(HIFU)痩身を受けられた場合
は、HIFU施術料金から解析料¥5,000を引かせていただきます。
(脂肪解析が実質無料となります)
※カウンセリングには予約が必要です。
当日のご依頼には対応できません。

カウンセリング後、期間があいてしまうと、お身体の状態が変わって解析結果の信頼性が低下します。
 場合によっては再度カウンセリングが必要になることがありますので、解析後お早目の施術を推奨しております。

カウンセリングから1ヶ月以上経過してからの高密度超音波(HIFU)痩身を受ける場合、
 解析料を差し引くことができません。

HPに記載しております通り、他の患者様の予約にご迷惑が出ないように、予約確定後の予約変更は原則不可です。
  カウンセリングだけの予約を1日お取りいただき、まずしっかり方針を決めて、
 改めて別の日に施術のご予約をお取りいただくことが最も確実です
 超音波エコーによる解析の結果、ご自身が希望する部位が適応でない場合、
 予約された施術内容でお身体の部位を変更していただくことになります。

  脂肪解析と、施術を同日にご予約いただいた場合、施術メニューを変更したくても、他の予約で機械が使えない場合があります。 こちらも決してご不便をかけたくはないのですが、他の患者様がいることをご理解ください。

 

エステサロンのカウンセリングとは全く違います

超音波画像診断装置の解析イメージ

こちらの写真は一般的な豚肉です。この豚肉を使って、矢印の方向から超音波画像診断装置で解析する様子をご説明します。

赤い矢印のところに、線がくっきり走っています。その上下は白くぼやけて見えます。
青い矢印のところも幅のあるぼやけた白い帯のなかに、はっきり線が見えます。

実際の写真を拡大すると、赤い矢印のところは脂肪層の中にできているスジ(繊維)が見えます。
青い矢印のところは、筋肉の中にはさまれた脂肪の境目です。これもスジです。食べるとき、なかなか切れないところです。よく調理の過程で切り込みを入れるところですね。

次に、黄色の矢印が並んでいるところを見てください。
下の矢印部分が上より白っぽく見えます。実際の写真ではどう違うのでしょう。

上の矢印の部分の筋肉は、赤いところ(赤味が濃い部分)です。
下の矢印の部分も筋肉なのですが少し赤味がうすく質がちがう部分です。
上の肉質より下の肉質は写真で見ても白っぽいところです。
つまり、超音波画像で白く見えるところは繊維(硬いところ)と脂肪だと思われます。
※筋肉繊維も白く見えますが、脂肪なのか筋肉なのかは解剖学がわかれば位置関係がわかり、判断ができます。
前置きが長くなりましたが、以上を踏まえて、ある患者様の実際のカウンセリング例をご説明します。

カウンセリング例1

ある女性のお腹の部分の断面図です。
右の画面に筋肉が一番膨らんだ部分が映っています。
皮下脂肪層は白く繊維化(セルライト化)した脂肪だと思われます。
これは、キャビテーションよりクラスター痩身のほうが、効果があるでしょう。

カウンセリング例2

こちらは別の女性の画像です。
皮下脂肪は26.3mmあります。先ほどの女性よりはセルライトは少ないようです。もちろん、深さが十分ありますのでHIFU(ハイフ)施術を受けることができます。

 

お忙しくされている方からは、「施術範囲が広くても施術時間を短くして欲しい」「何度も通院できないので通院回数を少なくしたい」などのご要望をいただくことがあります。うすい脂肪(10mm以下)で範囲が広い場合は、脂肪冷却CRY-O(クリオ)がお勧めです。2週間~1カ月に1回の通院で効果が出ている患者様もいらっしゃいます。

脂肪冷却痩身CRY-Oの詳細はこちら

 

 

脂肪が厚い場合や、繊維化(セルライト)が多く認めらる場合は、HIFU(ハイフ)痩身のほうが適していると考えられます。
当院ではこのような画像計測が可能です。ただし、どなたでも同じ方法で効果が出るとは限りません。一人ひとりに合う施術を受けていただくことができます。

以上のように、医療用検査機器を導入しておこなう当院のカウンセリングは
一般的なエステサロンのようなカウンセリングとは全く内容が違います。

実際にご自身の脂肪の中身を ご自身の目でご覧いただいて説明を受けることができます。
皮膚の上から見たり触ったりしただけで、脂肪の量やセルライトの様子がわかるはずがありません。

今まで通っていたエステサロンで受けたハンドマッサージの際に、
『あなたはセルライトの多い硬い脂肪です』
なんて言われていた方も、

いくつものエステサロンで、脂肪が多いと言われてきた方でも
当院での解析の結果、セルライトも脂肪量も平均より少ないという事例が多数あります。


いい加減なエステのカウンセリングを信じて、高額なコース契約をする前に
一度ご自身の目で、ご自身の身体の中をご覧になってはいかがでしょうか?

 

HIFU(ハイフ)施術の詳細はこちら