大阪でハイフ(HIFU)・キャビテーション・脱毛専門のAnterior大阪心斎橋院

MENU

ハイフ(HIFU)|Anterior大阪心斎橋院

 

Anterior大阪心斎橋院のハイフ(HIFU)痩身について

ハイフ(HIFU)専門/多量照射
都度払い、2回目以降も同一料金
勧誘・コース一切なし

Anterior大阪心斎橋院は、エステではございませんので、

精度の高い脂肪解析をハイフ(HIFU)前におこない

エビデンス(根拠)に基づいて理論的にハイフ(HIFU)施術をおこなっております。

遠方の患者様、継続患者様のために低価格で皆様を応援させていただいております。

ハイフ(HIFU)症例も公開しておりますので最後までしっかりご覧ください。
施術の種類がわからない方は、カウンセリングのみご予約下さい。
カウンセリング終了後、方針が決定してから施術のご予約をお取りください。

※当院で痩身施術を行うのは女性スタッフですのでご安心ください。
※このページは痩身(身体用)の説明となります。
 フェイシャルHIFUをご覧の方は別ページをご覧ください。フェイシャルHIFUのページ

 

ハイフ(HIFU)<高密度焦点式超音波>とは?

  • ハイフ(HIFU)の原型は前立腺がんに使用されていた超音波治療法を応用したもので、2MHz~4MHzの周波数帯超音波を1点に集中させ皮下組織に作用します。
  • 皮下脂肪にハイフを当てれば脂肪減少が期待できます。
  • お身体(痩身)のハイフ(HIFU)は、月1回~2回の継続施術が推奨されています。

このような方にお勧めです

食事制限や運動などで全身的なダイエットをおこなうと、女性としては痩せたくない部分まで痩せてしまうことがあります。

ハイフ(HIFU)は部分痩せが期待できます。
どうしても痩せられない『おへそ周り』、『二の腕』、『太ももの内側』、『ヒップ下』など、
他の部分は痩せる必要がないのに、
『この部分だけスリムにしたい!!』
『このたるみを取りたい!!』

という部分痩せにハイフ(HIFU)は向いています。

Anterior大阪心斎橋院でハイフ施術するメリット

ハイフ前に脂肪解析を受けることができます

皮下脂肪に合わせて、効果の高いハイフ(HIFU)照射が可能

初診の方で、ハイフ(HIFU)痩身のみのご予約をされるのはお控えください

ハイフ(HIFU)施術前に【超音波診断装置による脂肪計測】をお勧めします。

※超音波診断装置(医療用エコー)での計測をせずに施術を受けた場合、
施術部位によっては
効果の出ない施術となる場合がありハイフ効果を左右します。

 

カウンセリング予約を1日お取りいただき、まずしっかりハイフの種類を決めて
改めて別の日にハイフのご予約をお取りいただくのが最も確実です。

超音波エコーによる解析の結果、予約内容が最適でないことが分かったとしても、他の患者様のご予約状況でハイフ施術の変更ができないことがありますのでご注意ください。
※他の患者様へのご配慮をお願いします。

カウンセリングのみの予約で脂肪解析終了後、
 当日の空きがあれば、ハイフ施術を追加することは可能です。

ハイフ(HIFU)は画期的な痩身施術ですが、適した部位にハイフ(HIFU)を受けることが大切です。

カウンセリングの詳細はこちら

 

 

ハイフ(HIFU)機種 紹介

【Di-Focus】(1点照射ハイフ)

Di-Focus

●Di-Focus

施術用のヘッド部分に高精度変換器を搭載。
生体内生理作用が高いと確認されている周波数帯を出力します。
予約が取りにくくならないように、ハイフ(HIFU)痩身機器を複数台設置しております。

大阪

高密度型 HIFU《イメージ》

ハイフ(HIFU)《イメージ》

ハイフ(HIFU)は、焦点がピンポイントで1点に高エネルギーが集中し高い効果が期待できます。
ヘッドの中で連射しながら機械が移動して照射しますので、固定しながら施術します。
チリチリした感覚と熱感がありますが、我慢するような施術ではありません。

Di-Focus

Di-Focus

ラードを固めた透明ケースです。
これをケースの底からDi-Focusで照射してみます。

Di-Focus

Di-Focus

1回で5連射します。
1回照射すると、ケースの底は無傷です。
ラードの表面だけが溶けます。

拡大写真

拡大写真

拡大してみました。

ハイフ(HIFU)【U型】(線状型ハイフ)

【U型】(連射型)

Di-Focusより16倍早い照射効率で、施術時間を大幅に短縮します。
U型は10000ショットを20分で照射できます。※脂肪層がうすい部分も施術可能です。 ふくらはぎ、二の腕などお身体だけでなく、
顔への施術もできます。
脂肪の薄い部分の施術に適応します。

 

フェイシャルハイフ(HIFU)についての詳細はこちらへ

額・目尻・目元の施術では額と眉間のしわ、目元のリフトアップに作用し、顔下半分の施術ではタルミや、たるみによるマリオネット線・ほうれい線の改善を促します。
また顎のラインから下の首にかけての部分では、二重あご・首のしわにも効果的です。

【U型】(連射式)

D-Focusでは 1点つづ照射していましたが
U型では連続的に 線状照射をします。

ハイフ(HIFU)【クラスター型】(高速連射型ハイフ)

【クラスター型】(高速連射型)

クラスターハイフ(HIFU)は平面照射。
圧倒的に ハイフ照射量が多く高速で 多量ショットの照射が可能です。

【クラスター型】(高速連射型)

ハイフ照射ヘッドの大きさも 全然違います。

【クラスター型】(高速連射型)

Anterior大阪心斎橋院で最新のCLUSTER型は、【点】でもなく【線】でもなく【平面】でハイフ照射できます。
(同じ条件で撮影し、写真も同じ大きさ)
Di-Focusと比較すると各段にハイフ照射効率が上がっています。

クラスター型ハイフ(HIFU)は、【平面】で広範囲に照射できます。
照射効率が格段にUPしますので、短時間に多量ショットでハイフ照射できます。

※クラスター型HIFUハイフ(HIFU)は、脂肪層が8mm以上の部分に適応します。

※脂肪の厚みを計測せずにハイフ施術をすると、効果が出ない施術になる可能性がありますので脂肪解析をお勧めします。

1回(1部位)の施術エリアの違い

機械のハンドピースの大きさのため、1回の施術面積が少し異なります。

  • U型ハイフ:1回 10,000ショット=A4サイズ
  • クラスター型ハイフ:1回 23,000ショット=約B5サイズ
    となります。

クラスター型ハイフは、照射量が2.3倍で施術面積がやや小さいためU型ハイフより高密度照射となります。

ハイフ (HIFU)U型は A4サイズ

U型 施術範囲(A4サイズ)

1回のハイフ面積になります。
1部位の施術を左右対称に2分割できます。

U型 施術範囲(A4サイズ1/2)

左右で対称な部分のハイフ(HIFU)施術、腕・腰・脇腹・太もも・ふくらはぎ等は、片方 A4半分づつ、両方で合計1回(1部位)のハイフ施術です。

U型 施術範囲(A4サイズ1/2は一律同じ方向)

2分割の方向は一律に決まっております。

ハイフ(HIFU) クラスター型はB5サイズ

クラスター型HIFU(約B5サイズ)1回のハイフ施術面積=B5サイズ
左右対称部分に2分割することもできます。

クラスターハイフ(HIFU)での背中・上腕部の施術が可能かどうか医療用超音波診断装置による脂肪測定を受けてからご予約下さい

カウンセリングがどうして重要なのか、こちらをご覧ください。⇓⇓⇓⇓

クラスター型HIFU(約B5サイズ)

 

どのようなハイフの受け方になりますか?

U型ハイフ(A4サイズ)
または
クラスター型ハイフ(B5サイズ)で
2分割の場合

例えば、太もも(前)のハイフ施術では・・・。

  • 外側の上部(赤)
    or
  • 内側(青)
    or
  • 膝の上部(黄)

という場合は、片方半分づつで、
両脚で合計1回分になります。
<写真はU型ハイフ(HIFU)での範囲としています>

 

 

 

 

クラスター型HIFU(A4またはB5サイズで2分割の場合)

クラスター型HIFU(2分割ヨコ置き・A4サイズ1/2)

ハイフ2分割 ヨコ置きもできます。

クラスター型HIFU(2分割タテ置き・A4サイズ1/2)

ハイフ2分割 タテ置きにもできます。

 お腹・クラスター型HIFU(A4サイズ1枚分)

お腹全体のハイフ(HIFU)施術であれば、A4サイズでもB5サイズでも1回分で十分です。
体格の大きい方でも 上は肋骨にかかるところから、下は骨盤にかかるところまで含まれます。
骨の上は照射しないので、すこし範囲を狭めて集中的にハイフ(HIFU)照射密度を高くします。

範囲を広くすると、ハイフ(HIFU)の照射密度が下がって効果が出るまでの施術回数が多くなると考えられます。

腰・クラスター型HIFU(A4サイズ片方1/2)

腰のハイフ(HIFU)の場合は1回分を左右半分づつで。
こんな感じで良いのではないでしょうか。

●ウエスト1周ハイフの場合
お腹全体:1回分
   +
腰:左右半分づつでハイフ1回分
合計:2回分 のハイフが必要になります。

太もも・クラスター型HIFU(A4サイズ1枚分)

太もも全体であれば、
片方で1回分としていただくこともできます。
両脚で2回分になります。※クラスターハイフ(HIFU)の場合は、B5サイズとなります。

太もも・クラスター型HIFU(A4サイズ1枚分)

太ももの後ろも同様です。

  • もう少し内側寄り
    または
  • もう少し外側寄り

など微調整はできますので、施術担当者にお伝えください。

注意事項

  • ハイフ(HIFU)施術後約6週間~8週間かけて徐々に変化が始まります。
  • 事前にカウンセリングの予約をお願いします。
  • ハイフ(HIFU)当日から2週間以内皮下注射・脱毛・冷却痩身・日焼けサロンなどで施術をうけた部分にはハイフ施術できません。
  • 敏感肌の場合、ごくまれに若干の皮下出血が出ることがあります。一般的に時間の経過とともに消失し、後は残りません。
  • 美容ハイフ(HIFU)施術によるダイエット全体のうち、半分はご自身の生活改善努力に影響されます。
  • 食生活の改善と有酸素運動を併用されますと効果は各段に上がります。
  • ホルモン系薬剤(更年期障害の薬、低容量ピル、精神疾患薬)の使用中の方は効果が緩慢な場合があります。

ハイフ(HIFU)について よくある質問

よくご質問をいただいております。

  • 『ハイフ(HIFU)はどれくらいで効果が出るの?』、
  • 『ハイフ(HIFU)の後、マッサージは必要?』

詳細はブログをご確認ください。⇒ブログへ

 

本当にハイフ(HIFU)は身体の中で効いてるの?
と疑問をお持ちの方はこちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓

効果の実証・Anterior大阪心斎橋院のハイフ(HIFU)効果を検証

●Anterior大阪心斎橋院のハイフ(HIFU)機器は、クリニックでも使用されています。
Anterior大阪心斎橋院のハイフ(HIFU) 性能検証

Anterior大阪心斎橋院のハイフ(HIFU)痩身 症例写真

ハイフ(HIFU)は医療用がいいって本当?

医療用のハイフ(HIFU)が良い?その真実

 

 

有酸素運動しながらウエスト-5cm!!(実際の患者様)

ただ施術を受けるだけでは、ある程度の回数と期間が必要となります。


実際にご通院の患者様(40代後半:女性)で、
有酸素運動を1日30分(ただ歩くだけ)を併用されたところ
4回の施術でウエストが5cm減少し、
5回目の施術でご卒業されました。

施術費用を節約(早く効果が出てご卒業)できるように
Anterior大阪心斎橋院では、有酸素運動の併用を推奨しております。
ジムに通う必要はありません、1日30分以上(できれば1時間弱)
早歩きしてください。

でも、

どうしても運動が嫌い、できないという方は、

楽に運動していただくこともできます。

運動ができない方のために
新機種導入しました!!
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
HIFU(ハイフ)の効果を格段に上げるマシンはコレ!!

14日前より予約受付

(現金払い・PayPay・カード払いOK※JCB不可)複数部位可 部位数制限なし

※初回価格ではなく2回目以降も低価格。
続けられない価格では意味がありません。

※予告なく価格変更をおこなう場合もございますがご了承ください。

※価格表をスマートフォンで見るときは、画面を横にして見てください。

ハイフ(HIFU)価格表

初めての方も、2回目以降もハイフ(HIFU)施術を割引価格で提供しています。

HIFUハイフ(HIFU)痩身 U型
10000shot

10000shot=¥38,000/部位

⇒10000shot=¥16,000/1部位

2部位以上の施術の場合¥12,000/1部位あたり

新型HIFUハイフ(HIFU)痩身
クラスター型<高密度ハイフ(HIFU)>
23000shot

23000shot=¥87,000/1部位

⇒23000shot=¥19,000/1部位

2部位以上の施術の場合=¥15,000/1部位あたり

 

ハイフ(HIFU)
施術
割引期間中
料金
エコー解析時間枠
※施術時間ではありません
V型 ハイフ(HIFU)

A4サイズ
左右2分割まで
中止エコー解析を
必要とせず
ほぼ全ての
部位に
照射可能。
動かしながら施術するハイフ(HIFU)、効果が出ないので、Anteriorは使用を中止しました。
U型 
ハイフ(HIFU)


A4サイズ
左右2分割まで

●10000shot

1部位
¥25,000
⇓⇓⇓
¥16,000

2部位以上施術で
応援価格
¥12,000/
1部位

エコー解析を
必要とせず
ほぼ全ての
部位に
照射可能。
30分
クラスター型
ハイフ(HIFU)


通常価格¥87,000

B5サイズ正方形
左右2分割まで
●23000shot/1部位

¥32,000
⇓⇓⇓
¥19,000

2部位以上施術で
応援価格
¥15,000/1部位
脂肪厚
8mm以上必要

エコー解析を
推奨します。
30分

※表示価格は税別となります。

※エコーでの脂肪解析をせずにクラスター型ハイフ(HIFU)をご予約された場合、効果が期待できない施術になる可能性がありますのでご注意ください。

Anterior大阪心斎橋院の案内とご予約について

Anteriorブログ
Anterior東京・銀座院
院長ブログ
top

ウェブ予約