脂肪冷却痩身CRY-O(クリオ)

脂肪冷却CRY-O(クリオ)とは

通常、健康な細胞の主成分は水であり、水は0℃で凍り始めます。
一方、主成分が脂質である脂肪細胞は、水よりも若干凝固点が高く、4℃で固まります。
脂肪冷却CRY-Oはこの温度差を利用します。つまり、皮下脂肪を4℃に保つことで、正常な細胞はそのままに、脂肪細胞だけを不活性な状態にするのです。
不活性化した脂肪細胞は、体内では老廃物として認識されます。すると、免疫機能にかかわるマクロファージによって処理され、おおよそ2週間~1カ月かけて徐々に脂肪が減少し始めます。
効果はゆっくりと現れ、個人差もありますので、3カ月後に効果が出る場合もあります。
当院は治療院ですので 超音波診断装置により皮下脂肪の測定が可能です。

カウンセリングについての詳細はこちら

当院の最新式脂肪冷却CRY-O(クリオ)が、『GINGER』の「女子力アップ特集」で紹介されました。

脂肪冷却の前に、ちょっとお知らせ

「最新式 収束焦点式超音波施術」

これまでのどの方法より確実・短期に結果を出すといわれている、「高密度焦点式超音波 HIFU(ハイフ)理論」 を応用した施術。
続けられる低料金で皆様の健康的にキレイを応援します。

詳しくはこちら

機器の紹介

パネル式脂肪冷却機CRY-O

当院で導入しているパネル式脂肪冷却機「CRY-O(クリオ)」です。
初めは冷たい感じがしますが、10分ほどするとほとんど何も感じません。
初めての方でも、途中から眠ってしまうケースもあるほどです。
足元は、温めておこないます。
施術の前に、まずは以下をしっかりお読みください。

  • 所要時間は脂肪量により異なりますが、30分~50分です。
  • 施術部位はお身体のみで、顔への施術はおこなっておりません。
  • 初回は、しっかり問診や事前説明をさせていただきます。
  • 脂肪冷却初めて受ける方は、ほかで経験のある方も含め、開始時刻より少し早めの約10~15分前にお越しください。
  • 1回の施術時間は、身体の部位や脂肪の厚さにより異なります。はじめに脂肪の厚みを測定します。
  • 凍傷防止のための保護シートをのせます。
  • その上から冷却パネルを固定し、冷却。
  • 当院で導入しているパネル式脂肪冷却は吸引しないので、皮下出血などがありません。

吸引式脂肪冷却での事例

  • 地方のとあるサロン様では、ごくまれに吸引式脂肪冷却痩身機が使用されており、このようなことが発生することがあったそうです。もちろん、大部分の方には問題は発生しませんでしたが、まれにお肌の敏感な方が吸引式脂肪冷却を受けた結果、残念ながらこのようになってしまったとのことです。

※写真転載禁止※
当院で導入しているパネル式脂肪冷却機は、脂肪吸引をいたしません。そのため施術部位を選ぶことなく、より安全におこなうことができます。

CRY-O(クリオ)の効果と実例

右は冷却直後の写真です。
2013年5月23日撮影。
冷えていた部分はパネルを外すと血行が回復するので、少し赤くなります。
感覚も鈍くなっていますが時間と共にすぐ戻っていきます。
2時間後、患者様に電話をしたところ、「もう、何ともないです」とのことでした。

こちらの写真は平成2013年5月24日撮影。
前日に引き続き、念のため来ていただきました。
内出血もありませんし、跡も残っていません。感覚も戻っています。

吸引式では面積が狭くて吸引できなかった腕や、吸引できても持ち上がるほどの脂肪がない背中など、冷却板にホールドすることができませんでした。
当院のパネル式は、吸引式では難しい部分(二の腕・背中・ふくらはぎ)の冷却痩身が可能です。
当院の脂肪冷却痩身機は4枚の冷却パネルを搭載しており、1回に4部位の施術が可能です。 つまり、
①皮下出血の心配がありません。※お肌の敏感な方は慎重にご検討ください。
②1回で4回分の施術が同時に可能。
③2回目の施術は、最短で2週間後からOK!
吸引式は、施術中ずっと吸引と冷却をしているので皮膚に与えるダメージが大きく、1カ月以上期間をあけないと同じ部分の施術ができませんでした。
パネル式は吸引しないので、ダメージも少なく、2週間あければ、同じ部分の2回目の施術が受けられます。

CRY-O(クリオ)の施術にあたって

  • 美容機器の使用は、あくまでダイエットの補助的なものです。
  • 1日の適切な消費カロリー以上のカロリー摂取をされる方、食生活の改善をされない方には効果は期待できません。まずは間食を控え、健康的な生活を心がけてください。
  • キャビテーション&ラジオ波を併用しながら、その間に脂肪冷却をおこなうことにより、効果が早く出てくると、メーカーから報告を受けております。ただし、あくまでメーカーの報告ですので、キャビテーション&ラジオ波だけ、あるいは脂肪冷却だけをご選択の患者様に、無理に両方をおすすめするわけではありません。

バリエーション豊富な施術パターン

パネルが4枚搭載されていますので、豊富な施術パターンを展開しています。

  • 外側と内側からはさむこともできます。
  • もちろん、一番気になる外側と後ろ側も可能。

太もも

  • 内側と後側、前と外側、前と後などもOK

太もも

  • 正面にパネル2枚、左右に1枚ずつ。

お腹と太もも

  • お腹と太ももの正面にパネル2枚、太ももの内側、または後ろ側に左右1枚ずつといった組み合わせもできます。

腕と太もも

  • 腕と太もも左右1枚ずつ、内側でも外側でもOK。

そのほか、パネル4枚を使い、お好きなパターン・お好きな部位を選択できます。

CRY-O(クリオ)が初めての方へ

必ず『初めての方へ』をお読みください。

初めての方へ

コースを設定しない理由

当院では、もともと施術のコースそのものがないため、コースへの勧誘は一切しておりません。すべて、単回払いです。
患者様が、施術を止めたいときに止められる自由があっていいはずだという考えに基づいています。
「とにかく痩せてもらう」、などとは思っていません。
高額なキャビテーションや脂肪冷却では続けられないからといって、ご自身で無理なダイエットをする方がいらっしゃいます。
今、必要なものを食べず、身体に無茶なダイエットをして、将来そのまま年老いたらどうなるでしょう?
今は若くて、無茶な食事ダイエットができるかもしれません。
でも、ダイエットと将来の健康を引き換えにして欲しくないのです。
これまで、CRY-O施術を受けるために、東京・神奈川・静岡・海外から患者様が来られています。当院の施術内容と料金を知ることで、新幹線や飛行機を使ってまで遠方より患者様がお越しになる理由がわかっていただけると思います。
私の気持ちが、どうか皆様に届いて欲しいと思います。

CRY-O(クリオ)の料金について

当院の患者様限定・ずっとお試し価格ほどの定価

4カ所同時冷却 ¥16,200/回(税込)
施術を受ける患者様が増えております。ご予約はお早めに。

  • クレジット払いは身分証明書の提示が必要です。
  • 料金改定・特典については予告なく変更・終了をおこなう場合があります。ご了承ください。